新ドラマ「明日、ママがいない」の前評判がスゴイ!来年1月から放送です。


asida 117x150 新ドラマ「明日、ママがいない」の前評判がスゴイ!来年1月から放送です。日テレの1月期のドラマ
「明日、ママがいない」の前評判が
すごい事になっています。

 

他のドラマに比べて、
情報が、ほとんど出てこないんです。

 

まるで、「ハクバの王子サマ」の主演女優が
隠されていたのと、同じ状態です。
なので、どういうドラマ?って感じです。

ちょっと、内容を想像して見ましょう!

スポンサードリンク

「明日、ママがいない」は、水曜日の
夜10時スタートのドラマです。
そうなんです。「ダンダリン」の後番組です。

 

ちょっとこけちゃいましたね。「ダンダリン」
決して、竹内結子さんが原因ではなく、
裏番組が、強すぎたんだと思います。

 

「リーガル・ハイ」ですから。
「半沢直樹」の興奮さめやらぬうちに
始まったんで、その流れで、多くの人が
観てしまったんでしょうね。

 

ドラマって、おかしなもんで、最初見ないと
最後まで、見ないんです。私は。

 

そして、DVD化されてから、ゆっくりみると
メッチャ面白い時があります。
「ドクターズ」「勇者ヨシヒコ」「クロサギ」なんか
後から見て、すっごくおもしろかったです。

 

だから、「ダンダリン」も始め見逃してしまったら
もう見なくなっちゃうんですよね。

 

竹内さんの演ずる凛も、ちょっと独特な女子で
カワイイって感じでなかったから、尚更ですね。

 

そして、「明日、ママがいない」です。
出演者は、
芦田愛菜、鈴木梨央、桜田ひより、渡邉このみ
三浦翔平、木村文乃、城田優、鈴木砂羽
の8人が決定しているだけです。

 

三浦翔平さんより後は、出典が怪しいかも?
そんな感じですから、主題歌も脚本家も
演出家も発表されていません。

スポンサードリンク

 

プロデューサーの福井雄太さんの話では、
子供の目線で描かれるそうです。
福井雄太さんは、「理想の息子」「ピースボート」
「斎藤さん」「三毛猫ホームズシリーズ」などを
プロデュースしています。

 

asida3 新ドラマ「明日、ママがいない」の前評判がスゴイ!来年1月から放送です。

 

キャッチコピーは、
今、君の隣にママはいますか?」です。
子供目線のように思えますが、
夜の10時からスタートということなんで、
ターゲットは子供たちのママですね。

 

寝かしつけた後の、ホッとする時間です。
そこを狙っているともうんですが、
芦田愛菜ちゃんたちの演技が
ママの世代に共鳴できるかどうか、??です。

 

番組HPの写真も、オールバックっぽくて
今までのキャラとは、だいぶ違う雰囲気です。
精いっぱい生きているって感じでしょうね。

 

ネットで、坂元裕二さんの脚本だと書かれてます。
「坂元さんなら、いいな」とも言われています。

 

坂元さんという人は、どういう人なんでしょう?

 

1967年生まれの46歳。
奥さんは、女優の森口瑤子さん。
19歳でデビューをしています。

 

代表作は、

「東京ラブストーリー」
「ラストクリスマス」
「西遊記」
「Mother」
「世界の中心で、愛をさけぶ」
「最高の離婚」などです。

 

結構、いい脚本を書いていますね。
しかも、「Mother」「Woman」を書いています。
芦田愛菜ちゃん、鈴木梨央ちゃんの
出ていたドラマの脚本家なんですね。

 

とりあえず、判っていることを書きました。
今後、新しい情報が出てきたら
付け加えていきますので、楽しみに
待っていてくださいね。

 

では。

 

スポンサードリンク

カテゴリー: ドラマ, 日本テレビ パーマリンク

感想、お気づきの点ありましたら、お寄せください。